日本郵船は米国子会社で豪華客船事業を運営するCrystal Cruises, Inc.(カリフォルニア州ロサンゼルス)の全株式を、香港を拠点にレジャー事業を展開するGenting Hong Kong Limitedに譲渡することを決めた。客船事業の見直しの一環で、譲渡価額は企業価値約659億円(5億5000万ドル)を元に算定する。譲渡時期は2016年3月期第1四半期を予定している。日本郵船は同期に特別利益約261億円を計上する見込み。