M&A速報

KADOKAWA・DWANGO<9468>、クリエイター養成スクールのバンタンを子会社化

2014/11/13

KADOKAWA・DWANGOは子会社で動画サービス運営のドワンゴ(東京都中央区)を通じて、ファッションなどのクリエイター養成スクール事業を手がけるバンタン(東京都渋谷区。売上高63億5000万円、営業利益9億3700万円、純資産33億7600万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

バンタンはデザイン・ファッション、美容、ゲームなどそれぞれの分野で専門学校を運営する。ドワンゴは同社の子会社化により、教育事業をさらに向上させるとともに、若年層のユーザーが中心の動画サービスniconicoとの協業も視野に入れる。

取得価額は非公表。取得予定日は2014年12月25日。

M&Aデータベース

関連の記事

海上自衛隊不祥事で「艦これ」のKADOKAWA株も上がった?

海上自衛隊不祥事で「艦これ」のKADOKAWA株も上がった?

2020/02/07

海上自衛隊横須賀海上訓練指導隊司令の1等海佐が無許可で女性向けに男性を派遣する風俗店を営業した疑いで更迭されたニュースを受け、KADOKAWAが開発した「艦隊これくしょん -艦これ-」がネット上で話題になっている。同時に株価も上がっている。

【ドワンゴ】105億円減資し資本金1億円に、その目的は?

【ドワンゴ】105億円減資し資本金1億円に、その目的は?

2019/03/13

ドワンゴが資本金を105億円減少させ、1億円とすることが明らかとなった。ドワンゴはカドカワ<9468>傘下で、ニコニコ動画やゲームアプリ、VR(仮想現実)関連のサービスの提供で知られる。なぜドワンゴが大規模な減資に踏み切ることになったのか?

カドカワの川上代表が退任! ドワンゴの業績立て直しならず

カドカワの川上代表が退任! ドワンゴの業績立て直しならず

2019/03/08

カドカワが38億円の減損損失の計上と、通期業績の経常利益68%の下方修正を発表しました。子会社ドワンゴのWeb事業の立て直しが進まず、期待をかけたゲーム「テクテクテクテク」が爆死したため。代表の川上量生氏は退任し、事業再編を進めます。

「INUA(イヌア)」オープン、KADOKAWAの外食事業

「INUA(イヌア)」オープン、KADOKAWAの外食事業

2018/05/11

KADOKAWAが初となるレストラン「INUA(イヌア)」を自社ビル内にオープンします。「イヌア」は世界中のレストラン誌や評論家から世界最高と呼ばれる「ノーマ」とパートナーシップを組み、同店のシェフが腕を振るうお店です。

「VTuber」とは何か? 気になる収入やビジネス面の将来性を徹底調査!

「VTuber」とは何か? 気になる収入やビジネス面の将来性を徹底調査!

2018/04/27

起死回生を狙うグリーが、VTuber特化型ファンドを立ち上げました。投資総額は40億円でクリエイターやスタートアップ企業を支援するというもの。更に100%子会社を設立し、今後1~2年で100億円規模の投資を行うとしています。急速に市場を拡大するVTuberとは何なのでしょうか?

創業20年。今年、“ハタチ”を迎える企業

創業20年。今年、“ハタチ”を迎える企業

2017/01/08

「成人の日」にちなみ、2017年に創業20年を迎える会社の中から、私たちの生活になじみのある企業をピックアップ。時代を色濃く反映したラインナップとなりました。20年続く会社は約5割とのこと。そんな厳しい道を生き抜いてきた企業とは?

【カドカワ】老舗企業の再成長を賭けたM&Aとは?

【カドカワ】老舗企業の再成長を賭けたM&Aとは?

2016/01/26

カドカワは、角川書店を母体に多数のブランドとコンテンツを保有する角川グループ。そして、コンテンツサービスの提供およびそのプラットフォームを運営するドワンゴが2014年に統合した企業である。カドカワのM&A戦略とは?

M&A速報検索

クリア