M&A速報

DMG森精機<6141>、アマダ<6113>の子会社から施盤事業を譲受

2014/10/27

DMG 森精機(株)(以下「DMG 森精機」)は、(株)アマダ(以下「アマダ」)の 100%子会社である金属工作機械器具等のメーカーである(株)アマダマシンツール(以下「アマダマシンツール」)の一部である旋盤事業を譲り受けることを決定した。具体的にはアマダマシンツールの旋盤事業に関する、営業権、知財、商品・サービスパーツなどの経営資源の譲り受ける他、事業継続に必要な人員をアマダマシンツールの従業員の内から新規に採用する予定、としている。

アマダマシンツールは、数々の新製品を開発し、高精度小型旋盤として顧客から高い評価を得ている。本事業譲受により、製品の品ぞろえの充実、また顧客の満足度を高め、企業価値向上を図ることができるものと確信している、とのこと。

事業譲渡価額は未定。

事業譲渡予定期日は2015年4月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

芝浦機械・アマダ・トルク…4月から新社名|社数は10年ぶりに1ケタ

芝浦機械・アマダ・トルク…4月から新社名|社数は10年ぶりに1ケタ

2020/03/31

4月に社名変更する企業は例年、10社以上を数える。ところが、今年は東芝機械、小林産業など6社と2010年以来10年ぶりに1ケタにとどまる。前年4月(17社)に比べると、3分の1だ。

【2020年】電通・東芝機械・アマダ…こんなにあるよ、社名変更!

【2020年】電通・東芝機械・アマダ…こんなにあるよ、社名変更!

2020/01/01

社名変更は企業にとって新たな飛躍を期した一大イベント。今年もすでに20社を超える上場企業で社名変更が予定されている。その顔ぶれとは?

【レオパレス21】英ファンドのオデイが株式買い増し

【レオパレス21】英ファンドのオデイが株式買い増し

2019/02/22

レオパレス21の施工不良問題を受け、同社株式をめぐる大量保有報告書の動きに注目が集まっている。21日、米系ファンドのブラックロックがレオパレス株を一部放出したことが判明。一方で、英投資ファンドのオデイは2月以降さらに買い増す動きに出ている。

【DMG森精機】M&Aで成長する世界最大の工作機械メーカー

【DMG森精機】M&Aで成長する世界最大の工作機械メーカー

2017/12/21

2015年5月、日本から世界最大の工作機械メーカーの「DMG森精機」が誕生した。世界7カ国で14の開発・製造拠点を擁し、約1万2000人の従業員を雇用する巨大企業に飛躍する。中小企業から大企業まで全世界で約15万社のユーザーを抱える。その「原動力」はM&Aだった。

M&A速報検索

クリア