M&A速報

メディア工房<3815>、グローバル・パブリッシング事業会社の株式取得及び第三者割当増資を引き受け子会社化

2014/10/09

(株)メディア工房(以下「メディア工房」)はゲームアプリケーション等のグローバル・パブリッシング事業を展開する(株)ブルーネクスト(連結売上高8500万円、連結営業利益△1700万円、連結純資産2200万円、以下「ブルーネクスト」)の発行済株式31,383株のうち、既存株主より12,163株を取得し、ブルーネクストが実施する第三者割当増資による新株式を7,845株引き受ける。これによりメディア工房はブルーネクストの株式51%所有することになり、ブルーネクストはメディア工房の子会社となる。

ブルーネクストは、国内外のゲームディベロッパー・パブリッシャーとの関係構築を背景としたパブリッシング事業(国内外コンテンツのローカライズ・カルチャライズ、プロモーション、マーケティング等)に強みを持っており、メディア工房のゲーム関連並びに占いコンテンツアプリケーションの企画・制作・配信事業との相乗効果が見込まれるとしている。

株式取得価額は3900万円。

第三者割当増資の引受費用は4900万円。

アドバイザリー費用等は700万円。

株式譲渡実行日及び第三者割当増資引受日は2014年10月9日。

関連の記事

創業20年。今年、“ハタチ”を迎える企業

創業20年。今年、“ハタチ”を迎える企業

2017/01/08

「成人の日」にちなみ、2017年に創業20年を迎える会社の中から、私たちの生活になじみのある企業をピックアップ。時代を色濃く反映したラインナップとなりました。20年続く会社は約5割とのこと。そんな厳しい道を生き抜いてきた企業とは?

【今週のピックアップ】話題のゲーム業界のM&A

【今週のピックアップ】話題のゲーム業界のM&A

2016/09/01

ゲームの中での体験をリアル世界に持ってきたことで話題になったポケモンGO。今、ソーシャルアプリやベンチャー企業、ゲーム関連会社への関心が高まっている。今回は、話題のゲーム業界のM&Aをご紹介する。

M&A速報検索

クリア