メディア工房は、子会社のMKコミュニケーションズ(東京都港区。売上高2億6700万円、営業利益△2100万円)を通じ、携帯電話販売事業を、同事業を行うアルファインターナショナル(東京都渋谷区)に譲渡することを決議した。

メディア工房は2007年にMKコミュニケーションズを設立し、携帯電話販売事業に参入したが、携帯電話販売の競争激化や販売店舗の寡占化が進行する中、営業損失を計上するなど厳しい業績となり、同事業からの撤退を決めた。

譲渡価額は1500万円。譲渡する固定資産(建物付属設備)額は700万円。譲渡日は2012年10月30日。