M&A速報

ツカダ・グローバルホールディング<2418>、リフレクソロジーサロン運営のFAJAを子会社化

2014/08/15

ツカダ・グローバルホールディングは、英国式リフレクソロジーサロン「Queensway(クイーンズウェイ)」を運営するFAJA(東京都中央区。売上高39億8000万円、営業利益△5600万円、純資産17億円(財務指標は子会社を含む))の全株式を取得し子会社化することを決めた。

FAJAは傘下にサロン運営のRAJA(東京都中央区)とリフレクソロジースクール運営のRetreat(東京都中央区)を持つ。ツカダ・グローバルホールディングはリフレクソロジーのパイオニアのFAJAを傘下に取り込み、新たにウェルネス&リラクゼーション事業に進出する。取得価額は30億8000万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2014年9月18日。

関連の記事

「キンプトン東京」開業! ホテルの全貌と運営会社の戦略は?

「キンプトン東京」開業! ホテルの全貌と運営会社の戦略は?

2018/09/28

IHGのラグジュアリーブティックホテル「キンプトン」が日本に初上陸します!場所はパークハイアットの隣、西新宿3丁目。カジュアルでお洒落なホテル登場でこのエリアに注目が集まりそう。運営は結婚式場運営のツカダ・グローバルホールディングです。

「CRAZY WEDDING」が結婚式場運営に乗り出す理由

「CRAZY WEDDING」が結婚式場運営に乗り出す理由

2018/06/29

自社会場を持たず、オーダーメイド型の結婚式をプロデュースしていたCRAZY WEDDINGが、「アンフィニ―ル表参道」の運営へと乗り出します。会場を持たないというポリシーを捨てたCRAZYは2022年までに売上高100億円達成を目指します。

M&A速報検索

クリア