量販・小売店及びメーカー向けの物流事業を展開しているセンコー(大阪府)は、定温輸送のノウハウ獲得のため、冷凍冷蔵保管拠点のネットワークを構築し定温輸送を展開するランテック(福岡県、売上高400億円)との間で資本業務提携を行い、発行株式数の29.8%を譲受することを決議した。

取得株式価額は約41億円。

株式譲渡実行日は平成26年10月2日。

なお、センコーは株式譲渡実行日と同日付にて、ランテック株式の17.9%を保有する光輝の譲受を予定しており、ランテックを連結子会社化(間接保有を含めた所有割合47.7%)する予定。