M&A速報

リプロセル<4978>、英国及び米国のバイオ関連会社2社を子会社化。

2014/05/26

大学や研究所向けに研究試薬の販売等を行うリプロセル(東京都)は欧州及び米国における一層の販路拡大や製品ラインナップの拡充、技術シナジーを目的として、大学や研究所向けにバイオ関連事業を行うReinnervate Limited(英国)の株式85.2%及びBioServe Biotechnologies, Ltd.(米国)の株式67.5%を取得し両社を子会社化する基本合意書を締結した。

株式取得価格は合計約6億円。

株式譲渡実行予定日は英Reinnervate Limited社が平成26年6月30日、米 BioServe Biotechnologies, Ltd.社が平成26年6月30日から7月31日。

M&Aデータベース

関連の記事

新型コロナウイルス用ワクチンの開発に乗り出す「リプロセル」ってどんな会社

新型コロナウイルス用ワクチンの開発に乗り出す「リプロセル」ってどんな会社

2020/04/01

京都大学・東京大学発のバイオベンチャー企業であるリプロセルが、新型コロナウイルス用ワクチンの開発を目指す国際研究コンソーシアムに参加することになった。リプロセルとはどのような企業なのか。

京大が東大を抜き増加数トップに 大学発ベンチャー

京大が東大を抜き増加数トップに 大学発ベンチャー

2019/10/14

日本における大学発ベンチャーが近年増加傾向をたどっている。経済産業省の調査によると、2018年の大学発ベンチャーは2278 社となり、2014年の1749社と比較し、529社(2014年比23.2%増)増加している。

M&A速報検索

クリア