M&A速報

モリト<9837>、アパレル副資材製造・デザインのマテックスを子会社化

2014/03/25

モリトは、アパレル副資材の製造・デザインやグラフィックデザイン企画制作を手がけるマテックス(神戸市。売上高28億円、純資産8億円)の全株式を取得し子会社化した。取得価額は非公表。取得日は2014年3月25日。

マテックスは顧客からの発注により必要な資材をまとめ、パッケージ化して縫製工場に納入するシステムを独自開発している。モリトはマテックスを傘下に取り込み、自社のハトメやホックなどの服飾資材とマテックスの下げ札やネームなどの服飾副資材を組み合わせることにより、顧客の資材調達のトータルサポート充実を図る。

M&Aデータベース

関連の記事

【2018年3月M&Aサマリー】買収は49件 「20億円超」増えて13件=適時開示ベース

【2018年3月M&Aサマリー】買収は49件 「20億円超」増えて13件=適時開示ベース

2018/04/05

東証の「適時開示」ベースで買収案件を集計したところ、3月は49件と前月より4件減った。大型案件が目立ち、日本たばこ産業がロシアのたばこメーカー4位を約1900億円で、東レがオランダの炭素繊維大手を1230億円でそれぞれ子会社化した。

【モリト】M&A推進方針に沿った企業買収の可能性が大

【モリト】M&A推進方針に沿った企業買収の可能性が大

2018/04/03

110年間、ハトメやホックなどを手がけているモリトは、マリンレジャーやスノーボードなどスポーツ用品の輸入販売を手がけるマニューバーライン子会社化した。中期経営計画に盛り込んだM&A推進方針に沿ったもので、今後も同様の企業買収がありそうだ。

M&A速報検索

クリア