大戸屋ホールディングスは、中国上海におけるフランチャイズ事業につき合弁事業を行っている上海和久美餐飲管理有限公司との合併を解消し、大戸屋ホールディングスと合弁で設立した大戸屋(上海)餐飲管理有限公司(持分法適用関連会社)を完全子会社化することを発表した。

大戸屋(上海)餐飲管理有限公司が現在上海において2店舗を展開している「大戸屋ごはん処」事業は海外フランチャイズ事業から海外直営事業として運営していく。

取得価額は7,070千人民元(円換算:117,008千円)。

異動後の所有出資金額13,445千人民元(円換算:222,514千円)。

取得日・合弁解消日については12月中を目処としている。