セガサミーホールディングスの子会社であるセガが100%出資して新設したセガドリームは、民事再生手続き開始を申し立てたインデックスとの間でインデックスが展開している事業の円滑な再生を目的に、インデックスの事業を譲受けることを発表した。

譲受け事業の内容は以下の通り。

インデックスのデジタルゲーム事業(コンソールゲーム、ソーシャルゲームの企画・開発)、コンテンツ&ソリューション事業(コンテンツ配信、システム開発、遊技機関連開発受託、インターネット広告等)、アミューズメント事業(業務用アミューズメント機器の開発・販売)並びにこれらに付随関連する事業

事業譲受期日は平成25年11月1日を予定している。

セガドリームは、今回の事業譲受の譲受主体となることを目的に設立された株式会社となっており、商号については、今後変更することを予定している。