M&A速報

セガサミーホールディングス<6460>、インデックスの事業譲受けを発表。

2013/09/18

セガサミーホールディングスの子会社であるセガが100%出資して新設したセガドリームは、民事再生手続き開始を申し立てたインデックスとの間でインデックスが展開している事業の円滑な再生を目的に、インデックスの事業を譲受けることを発表した。

譲受け事業の内容は以下の通り。

インデックスのデジタルゲーム事業(コンソールゲーム、ソーシャルゲームの企画・開発)、コンテンツ&ソリューション事業(コンテンツ配信、システム開発、遊技機関連開発受託、インターネット広告等)、アミューズメント事業(業務用アミューズメント機器の開発・販売)並びにこれらに付随関連する事業

事業譲受期日は平成25年11月1日を予定している。

セガドリームは、今回の事業譲受の譲受主体となることを目的に設立された株式会社となっており、商号については、今後変更することを予定している。

関連の記事

2020年の希望退職募集、90社を突破|「1000人規模」LIXILなど3社

2020年の希望退職募集、90社を突破|「1000人規模」LIXILなど3社

2021/01/14

「新型コロナ」下、上場企業でも雇用情勢は厳しさを増すばかりだ。2020年に希望退職の募集を発表した企業は少なくとも93社(M&A Online編集部調べ)に上り、前年の2.6倍に急拡大した。募集人員は1万7000人を超える。

青山商事・エイベックス・セガサミー…希望退職者募集が11月「激増中」

青山商事・エイベックス・セガサミー…希望退職者募集が11月「激増中」

2020/11/17

11月に入り、上場企業による希望(早期)退職者募集が激増中だ。今年最多だった10月の12件に半月足らずで並んだ。1月からの累計では約80社を数え、すでに前年の2倍を優に超える。新型コロナ禍の出口が見通せない中、雇用情勢は緊迫の度を増している。

アニメ・音楽・ゲーム…2019年「エンタメ業界」M&A10選

アニメ・音楽・ゲーム…2019年「エンタメ業界」M&A10選

2019/12/25

アニメや音楽、ゲームなどのエンターテイメント業界でも1年を通じて活発なM&Aが繰り広げられた。話題のM&Aを10件厳選し 、エンタメ業界の2019年を振り返る。

【セガサミーホールディングス】カジノ・IRシフトで進むM&A

【セガサミーホールディングス】カジノ・IRシフトで進むM&A

2019/05/16

セガサミーホールディングスは、大手パチスロ・パチンコメーカーのサミーと、大手ゲームメーカーのセガグループの持株会社。サミーセガを買収し、2004年10月に経営統合して設立された。M&Aで誕生した同社だけに、企業買収には極めて積極的だ。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア