日本電信電話は子会社であるNTTコミュニケーションズを通じて、フランスの音声・Web会議サービス会社のArkadin International(アルカディン)の発行済株式を91.2%取得し、子会社化することを決議した。

アルカディンは世界32カ国において約3万7000社の顧客に対して音声会議サービスやビデオ会議サービスなど幅広いソリューションを展開しており、会議系サービスの専業事業者として世界で3位のシェアを持つ。

日本電信電話はアルカディンが保有する国際的な顧客対応力とサービス提供基盤を活用し、会議系サービスのグローバル展開を図る。

取得価額、取得予定日ともに非公表。