M&A速報

三井化学<4183>、独Heraeus Holding GmbHの歯科材料事業を取得

2013/04/04

三井化学は、Heraeus Holding GmbH(独ハナウ市。純資産2670億円)の子会社であるHeraeus Dental(売上高422億円、営業利益19億1000万円、純資産68億円)の歯科材料事業を取得することを決議した。

三井化学は、子会社であるサンメディカルが国内向けに歯科材料事業を展開している。歯科材料分野は需要が安定しているうえ、世界的な高齢化により今後大きな成長が期待できることから、今回の事業取得でグローバルな事業展開を目指す。

取得価格は約543億円。取得予定日は2013年6月末。

M&Aデータベース

関連の記事

【住友化学】狙うは「環境」「食糧」「ヘルスケア」「ICT」

【住友化学】狙うは「環境」「食糧」「ヘルスケア」「ICT」

2019/10/03

住友化学<4005>が積極的なM&A(合併・買収)による事業の拡大を進めている。2019年3月に発表した2022年3月期までの3カ年中期経営計画によると設備投資やM&Aに約7000億円を投じるという。注目は医薬分野で大型M&Aにも取り組む。

【コカ・コーラボトラーズジャパン】敵は米国にあり?-統合は「ゴール」ではなく「修羅場の入り口」だ 

M&A速報検索

クリア