エア・ウォーターは、医療機器・医療材料の物流管理業務(SPD)を行うヘルスケアーテック(東京都府中市。売上高215億円、営業損益△3600万円、純資産1億4500万円)の株式を60%取得して子会社化することを決議した。

エア・ウォーターは、病院経営の効率化に役立つSPD事業の強化を課題としてきた。SPDの実績とノウハウを有するヘルスケアーテックを子会社化することで、医療機関へのきめ細かいサービスの提供と高度なソリューションサービスの提案を目指す。

譲渡価額は3億6900万円。取得予定日は2013年3月25日。