伊藤忠商事は、マツダの連結子会社で工作機械および自動車部品製造・販売を行っているトーヨーエイテックの株式6,807,000株(所有割合は70%)を取得し、子会社化した。

取得価額は、21,000百万円

伊藤忠商事は、自社の海外販売ネットワーク使いトーヨーエイテックの販売力を強化する事で、トーヨーエイテックの更なる事業拡大を目指す。