東海東京フィナンシャル・ホールディングスは、傘下の東海東京証券横浜支店における金融商品取引業を浜銀TT証券(横浜市)に譲渡することを決議した。対象事業の直近の売上高は505億円。

浜銀TT証券は東海東京フィナンシャル・ホールディングスと横浜銀行との合弁会社で、神奈川県を中心に金融取引業を行っている。営業拠点は開業時より倍増し15となる。東海東京フィナンシャル・ホールディングスは、より地域に密着したサービスを提供すると共に、経営資源を集約する。

譲渡価格は8億円。譲渡日は2012年9月3日。