金融商品取引業を展開する東海東京フィナンシャル・ホールディングスは、生命保険・損害保険の保険代理店業を展開するETERNALの全株式を取得し、子会社化する。

ETERNALは関東圏、関西圏を中心に 約70ヵ店の店舗網を有しており、本取引により若年・次世代の顧客拡大を目指す。

株式取得価額:非公表。

株式取得予定日:平成29年3月15日。