マツモトキヨシホールディングスは、宮城県を中心にドラッグストアを展開するダルマ薬局(仙台市。売上高106億円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。ダルマ薬局は1946年創業で、東北地域に62店舗のドラッグストア・調剤薬局を運営する。マツモトキヨシホールディングスは「ダルマ薬局」ブランドと店舗を活用することで事業スピードを加速し、グループとしてのシェア拡大を目指す。

取得価額は非公表。取得予定は2012年5月。