マツモトキヨシホールディングスは、山梨県内にドラッグストアを10店舗展開するイタヤマ・メディコ(山梨県甲府市。売上高16億9000万円)の株式を取得し子会社化することを決議した。

マツモトキヨシホールディングスは傘下のマツモトキヨシが2003年にイタヤマ・メディコと業務提携し、その後2007年にはフランチャイズ(FC)契約を結ぶなど協力関係を深めてきた。今回同社を取り込むことにより、甲信越地域での競争力を高めシェア拡大につなげる。

取得価額は非公表。取得日は2012年2月10日。