パソナグループは、伊藤忠商事のグループ会社であるキャプランの85.5%の株式を取得し、子会社化する。

株式譲渡予定日までに、伊藤忠商事が、日本航空が保有しているキャプラン株式(33.4%)を日本航空から取得し、伊藤忠商事が保有している株式(52.1%)と併せた株式5,136株(85.5%)を取得することを予定。

キャプランは、伊藤忠商事および日本航空のグループをはじめ、商社・メーカー・流通など大手企業を中心とした幅広い顧客層に総合人材サービスを提供している。

キャプランの平成23年3月期の経営成績等は以下のとおり。

なお、譲渡価格は公表されていない。

純資産 372百万円、総資産 2,112百万円、売上高 15,190百万円、営業損益 305百万円。