パソナグループは、安川電機の100%出資子会社で人材サービスを展開する安川ビジネススタッフ(福岡県北九州市)から警備・運転手の請負事業を除く人材派遣サービス事業を取得すると発表した。安川ビジネススタッフが同事業を会社分割して設立する「新安川ビジネススタッフ」(福岡県北九州市)の株式80.0%を取得する。

安川ビジネススタッフは安川電機グループのみならず、九州エリアを中心に多くの企業と取引があり強固な事業基盤を持つ。パソナグループは新会社を子会社化することにより、安川電機グループに総合人材サービスを提供するほか、九州全域の営業強化を進める。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年4月23日。旧安川ビジネススタッフは分割後に社名をYBSの変更する。