M&A速報

パソナグループ<2168>、安川電機<6506>子会社から人材派遣サービス事業を取得

2011/12/20

パソナグループは、安川電機の100%出資子会社で人材サービスを展開する安川ビジネススタッフ(福岡県北九州市)から警備・運転手の請負事業を除く人材派遣サービス事業を取得すると発表した。安川ビジネススタッフが同事業を会社分割して設立する「新安川ビジネススタッフ」(福岡県北九州市)の株式80.0%を取得する。

安川ビジネススタッフは安川電機グループのみならず、九州エリアを中心に多くの企業と取引があり強固な事業基盤を持つ。パソナグループは新会社を子会社化することにより、安川電機グループに総合人材サービスを提供するほか、九州全域の営業強化を進める。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年4月23日。旧安川ビジネススタッフは分割後に社名をYBSの変更する。

M&Aデータベース

関連の記事

パソナ、「事業再構築補助金」事務局に決定

パソナ、「事業再構築補助金」事務局に決定

2021/02/16

​中小企業庁は2月12日、新型コロナウイルスの追加経済対策として創設した2020年度第3次補正予算「事業再構築補助金」の事務局に、人材派遣業大手のパソナグループを選定した。事務局は第三者委員会を設置・運営して補助金交付の申請書などを審査する。

安川電機広報・IR部 〇〇会社の〇〇部って どんな仕事なの?(1)

安川電機広報・IR部 〇〇会社の〇〇部って どんな仕事なの?(1)

2018/04/20

テレビで見る記者会見などで、司会役を務めているのは広報部門の担当者であることが多い。記者の質問に答えていることもある。広報って一体どんな仕事なのか。安川電機<6506>の広報・IR部を訪ねてみた。

「ロングリスト」M&Aの成否にかかわる重要な資料 日本電産は価格、PMI、シナジーの3つを重視

「ロングリスト」M&Aの成否にかかわる重要な資料 日本電産は価格、PMI、シナジーの3つを重視

2018/04/19

M&Aにおけるロングリストとは、買収の対象となる売り手企業のリストや、売却の対象となる買い手企業のリストを指す。買収や売却を検討している企業のM&A方針に沿って作成する。方針を明確にすることが重要。

安川電機広報・IR部 林田歩部長に聞く MAOガールインタビュー(3)

安川電機広報・IR部 林田歩部長に聞く MAOガールインタビュー(3)

2018/04/13

学生レポーターであるMAOガールの山口萌さんが、100年間モーター事業を中心に発展を遂げてきた安川電機の林田歩広報・IR部長に、事業のこと、M&Aのこと、地域貢献のことなどをお聞きしました。

【安川電機】10年で売上2倍、利益3倍に

【安川電機】10年で売上2倍、利益3倍に

2018/01/09

安川電機<6506>は2025年度に向けてM&Aを積極化する。メイン事業であるモーションコントロールやロボットはもちろん、電気自動車や風力、太陽光発電なども対象とし、2025年を最終年とする経営計画「2025年ビジョン」の達成を、M&Aを駆使して目指す作戦だ。

2018年 M&Aのツボは?

2018年 M&Aのツボは?

2018/01/02

2018年の幕開け。今年のM&Aの見どころ、勘どころはどこに。

産業用ロボットを巡る日中の攻防戦が勃発

産業用ロボットを巡る日中の攻防戦が勃発

2017/11/29

​産業用ロボット分野でM&Aの動きが表面化してきた。日本のロボットメーカーが他のロボットメーカーやロボット事業を買収する流れが強まる一方で、中国企業が日本のロボットメーカーを買収する動きも見え隠れし始めてきた。国際ロボット連盟の予測によると、産業用ロボットの稼働台数は2016年に180万台だったのが2020年には300万台に増えるという。旺盛な需要に支えられ、今後、企業買収などによる新規参入や事業拡大が活発化するのは間違いなさそうだ。

[人材派遣業界のM&A]買収ニーズが高く、譲渡金額が高額に

[人材派遣業界のM&A]買収ニーズが高く、譲渡金額が高額に

2016/08/31

人材派遣業界は2014年度時点で、一般派遣で3兆9,056億円、特定派遣で1兆5,338 億円、合計5兆4,394億円の市場規模を有する。ピーク時の08 年度の7兆7,892 億円には遠く及ばないものの、アベノミクス下の好景気により、企業の求人需要は拡大が続く派遣業界のM&A動向を探る。

【パソナ】2015年派遣法改正。M&Aが加速する人材派遣業界の今後は?

【パソナ】2015年派遣法改正。M&Aが加速する人材派遣業界の今後は?

2016/03/25

人材派遣業界第3位に位置するパソナ。フランチャイジーも含め組織再編としてのM&Aが多い中、パソナの注目すべき買収とは?

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア