豊田通商は、工業用部品や機械装置の設計・製作を手掛けるトキワエンジニアリング(名古屋市。売上高75億9000万円、営業利益1億8300万円、純資産17億6000万円)を2012年1月24日に株式交換により子会社化すると発表した。

ロボットや医療分野で実績があるトキワを子会社化することで、豊田通商は同分野への事業領域を拡大し機械製造分野の基盤強化を図る。トキワは豊田通商のグローバルネットワーク活用することで海外での事業展開を強化する。

交換比率=3,250 円/豊田通商の普通株式の平均株価(東京証券取引所における2011年11月24日から2011年12月7日の豊田通商の普通株式 1 株当たりの終値の平均値。