昭和電工は、昭和電工及びその関係会社における自動車空調用熱交換器事業を、ケーヒンに譲渡する。

今回は、昭和電工及び関係会社の譲渡対象事業を分社し新会社を設立した後、新会社の株式の60%をケーヒンに譲渡する。残り40%の株式については初回譲渡から2 年をめどにケーヒンに譲渡する予定。