第一交通産業は、玉幡タクシー(山梨県甲斐市)の全株式を取得し子会社化した。

タクシー事業における業界最大手の第一交通産業は、M&Aをテコに全国展開している。玉幡タクシーは山梨県を地盤とし、従業員28名、14台の車両を保有する。第一交通産業は玉幡タクシーを取り込むことにより、同県内におけるタクシー保有台数が95台となり、グループ全体では6904台となる。

取得価額は非公表。取得日は2011年4月1日。