東芝テックは、国際チャートの連結子会社化を目的として国際チャートの普通株式を公開買付により取得する。

買付期間は、平成23年2月14日(月曜日)から平成23年3月14日(月曜日)まで。

買付価格は、普通株式一株につき330円。

本日の国際チャートの終値で計算した、今回の公開買付の買付価格のプレミアムは△0.07%。

買付予定数及び買付予定数の下限は、国際チャートの親会社である横河電機株が保有する国際チャートの株式の一部3,240,000株(株式所有割合54.00%)。

応募株券等の総数が買付予定数の下限に満たない場合は、応募株券等の全部の買付を行わず、買付予定数の下限以上の場合は、応募株券等の全部を買付る。

今回の公開買付けは、上場廃止を企図するものではない。しかし、買付予定数に上限を設けていないため、公開買付けにおける応募株券等が多数であった場合、JASDAQの上場廃止基準に従い、上場廃止となる可能性がある。