M&A速報

日本テレビ放送網<9404>、インデックス<4835>傘下でアニメ制作のマッドハウスを子会社化

2011/02/08

日本テレビ放送網は、インデックスの子会社でアニメーションの製作を手がけるマッドハウス(東京都中野区。売上高36億円、営業利益8800万円、純資産2億900万円)の株式を追加取得し子会社化することを決めた。マッドハウスが実施する第三者割当増資を引き受け、株式の所有割合を10.4%から84.5%に引き上げる。取得価額は9億9900万円。取得予定日は2011年2月18日。

マッドハウスは1972年に虫プロダクションに参加していたスタッフを中心としてスタートした老舗中堅アニメ制作会社。「メトロポリス」「バンパイアハンターD」などの劇場作品や「カードキャプターさくら」「初めの一歩」といったTVシリーズなど多彩なアニメ作品を発表している。日本テレビはマッドハウスを傘下に取り込み、映画や放送、VOD配信などのグループ事業を強化する。またコンテンツビジネスに精通した人材を経営陣として派遣し、3年後に向けて年間営業利益3億円を目指す。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年6月28日
映像配信事業
2,164
2
2017年3月22日
(株)ACM
(株)ACM
2,129
3
2011年2月8日
999
4
2014年11月21日
(株)ティップネス
サントリーホールディングス(株)ほか
未確定
5
2012年5月10日
(株)BS日本
(株)読売新聞東京本社、讀賣テレビ放送(株)、パナソニック(株)、中京テレビ放送(株)、ほか
6
2012年5月10日
(株)シーエス日本
(株)読売新聞東京本社、学校法人帝京大学、(株)イトーヨーカ堂、(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5