日本ハウズイングは、住宅の賃貸管理・仲介を手がけるAKIコミュニケーション(東京都港区。純資産2億5400万円)からマンション管理事業を取得することを決議した。AKIコミュニケーションの会社分割によりマンション管理事業を承継する新設会社(東京都港区)の全株式を取得する。

日本ハウズイングは主力事業であるマンション管理事業について、シェアの拡大によるスケールメリットを活かし競争力と収益力の向上を目指す。

対象事業の直近売上高は4億900万円。

取得価額は4億7000万円。取得予定日は2011年1月31日。