だいこう証券ビジネスは、株主名簿管理業務などの証券代行事業を三菱UFJ信託銀行(東京都千代田区)と三菱UFJ代行ビジネス(東京都江東区)へ譲渡することを決議した。だいこう証券ビジネスは重点事業領域を証券会社・金融機関向けミドルバックサービスの提供としており、株主名簿管理人業務は譲渡し経営資源の集中を図る。譲渡価額は未定。譲渡予定日は2011年1月1日。

追記事項

2010-09-29
譲渡対象事業の直近営業収益は15億2000万円。
譲渡価額は約30億500万円で、三菱UFJ信託銀行が約30億円、三菱UFJ代行ビジネスが約500万円を負担する。