M&A速報

日本マニュファクチャリングサービス<2162>、電子機器基盤実装メーカーの志摩電子工業を子会社化

2010-04-20

日本マニュファクチャリングサービスは、電子機器の基板実装・設計・組立事業を手がける志摩電子工業(三重県伊勢市。売上高12億6000万円、営業利益△6100万円、純資産14億円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。

志摩電子工業は1971年設立で、中国や香港などアジアに拠点を保有し、グローバルに電子機器受託製造サービス(EMS)事業を展開している。日本マニュファクチャリングサービスは同社を傘下に取り込み、アジア拠点を拡充するほか、EMS事業へのシフトを加速し、国内・海外で請負企業として事業拡大を目指す。

取得価額は16億9000万円。取得予定日は2010年7月1日。

M&Aデータベース

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2011年6月22日
(株)テーケィアール
塩澤一光氏((株)テーケィアール代表取締役社長)、(株)宝和
未確定
2
2010年4月20日
(株)志摩電子工業
橋本久俊氏((株)志摩電子工業代表取締役社長)、志摩電子工業従業員持株会、名古屋市中小企業投資育成(株)、ほか
1,690
3
2013年3月28日
無錫市濱湖人力資源服務有限公司
心連心人力資源服務有限公司
非公表
4
2018年12月19日
米国とメキシコの事業の一部
非公表
5
2013年7月2日
電源事業、トランス事業、車載チューナー事業、映像ボード事業
非公表
6
2014年3月27日
車載向けを除く電源および電源関連部品の開発・製造・販売に関する事業

M&A速報検索

クリア