マネックスグループは、オリックス<8591>の完全子会社であるオリックス証券(東京都中央区。営業収益70億1000万円、営業利益3億4700万円、純資産173億円)を株式交換により完全子会社化すると発表した。

マネックスグループは2010年5月をめどに、同社完全子会社のマネックス証券とオリックス証券を合併させる。合併後の預かり資産残高は2兆1000億円、証券口座数も130万を超えるとされ、インターネット証券業界において国内トップクラスの規模を見込む。また、システム関連費用の削減などを通じて大幅なコスト削減を実現できるとしている。

株式交換に係る割当比率は1(マネックスグループ):1.550(オリックス証券)。オリックス証券の普通株式 1 株に対し、マネックスグループの普通株式1.550 株を割り当てる。

株式交換効力発生予定日は2010年1月17日。