M&A速報

ファーマライズホールディングス<2796>、調剤薬局を経営するカワモトとドレミ薬局を子会社化

2009/07/27

ファーマライズホールディングス は、カワモト(岡山県津山市。売上高2億6700万円)とドレミ薬局(岡山県津山市。売上高9300万円)を取得することを決議した。カワモトがドレミ薬局の全株式を取得した後、ファーマライズホールディングスがカワモトによる第三者割当増資を引き受け、同社株式51.2%を取得する。

カワモトとドレミ薬局は岡山県内で調剤薬局をそれぞれ3店舗、1店舗運営している。ファーマライズホールディングスは両社を取り込み、人材採用・育成および新規出店情報に関するノウハウ、営業戦略や薬局運営に関する情報を共有するとしている。

取得価額は5040万円。取得予定日は2009年9月下旬。

関連の記事

​【ファーマライズホールディングス】調剤薬局×コンビニ、M&Aで新業態に進出

​【ファーマライズホールディングス】調剤薬局×コンビニ、M&Aで新業態に進出

2016/12/08

ファーマライズホールディングスは調剤薬局を主力としながら、ドラッグストアや化粧品販売も手がけています。M&Aを通じてコンビニの利便性と調剤薬局の専門性を掛け合わせた新たな業態にも進出。ヤマダ電機とも提携し、積極的に販路を拡大しています。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5