ハークスレイは、子会社で持ち帰り弁当事業のほっかほっか亭総本部(東京都港区)を通じ、鹿児島地区で同事業の直営店舗を経営する鹿児島食品サービス(鹿児島市。売上高50億2000万円、営業利益6500万円、純資産4億2200万円)の株式71%を取得し子会社化することを決議した。

鹿児島食品サービスは1961年設立で、ほっかほっか亭の直営店を経営するほか、ほっかほっか亭鹿児島地区本部の役割も担っている。ハークスレイは鹿児島地区の事業発展のため同社の株式を創業者らから取得し、一層の連携強化を図る。

取得価額は1億6200万円。取得日は2009年3月26日。