M&A速報

シーエスロジネット<2710>、音楽映像ソフトの卸ハブ・ア・グッドを子会社化

2008/05/23

シーエスロジネットは、レンタル用CDソフトの卸売販売を手がけるハブ・ア・グッド(大阪府吹田市。売上高71億3000万円、営業利益2160万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。ハブ・ア・グッドはフィットネスクラブなども経営しているが、同スポーツ事業については新設分割により切り離す。

シーエスロジネットも音楽映像ソフトや家庭用ゲーム機器・ソフトなどの卸売販売を手がけており、ハブ・ア・グッドを取り込むことで、音楽映像ソフト市場におけるシェア拡大と経営効率化を目指す。

取得価額は未定。取得予定日は2008年7月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

レオパレス21「コロナ」で株主総会を7月以降に延期

レオパレス21「コロナ」で株主総会を7月以降に延期

2020/05/08

賃貸アパート大手のレオパレス21は7日、例年6月下旬に開いている株主総会を7月以降に延期すると発表した。新型コロナ禍を踏まえて措置だが、施工不備問題で経営が揺れる同社の株主総会には今年も注目が集まっている。

M&A速報検索

クリア