シーエスロジネットは、レンタル用CDソフトの卸売販売を手がけるハブ・ア・グッド(大阪府吹田市。売上高71億3000万円、営業利益2160万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。ハブ・ア・グッドはフィットネスクラブなども経営しているが、同スポーツ事業については新設分割により切り離す。

シーエスロジネットも音楽映像ソフトや家庭用ゲーム機器・ソフトなどの卸売販売を手がけており、ハブ・ア・グッドを取り込むことで、音楽映像ソフト市場におけるシェア拡大と経営効率化を目指す。

取得価額は未定。取得予定日は2008年7月1日。