岩崎通信機は、丸紅の100%子会社で印刷機などを販売する丸紅マシナリー(東京都千代田区。年商44億円)の株式を取得し、子会社化することを決議した。

丸紅マシナリーは印刷、製版、製本に関する各種機械の販売から保守・据付を手がけるほか、教育業界や広告業界などに対するコンサルティング業務でも実績がある。岩崎通信機は同社を取得することで、アナログ製版機とその消耗品関連業界における事業基盤を強化するほか、教育や広告業界など新分野への進出を図る。

取得価額は未定。取得予定日は2008年6月30日。