マルハニチロホールディングスは段ボール製造販売会社の大興製凾(山口県下関市。売上高16億9800万円)の全株式(所有割合56.731%)を、レンゴーに譲渡することを決議した。

大興製凾は1951年設立で、段ボールや紙器の製造販売のほか、倉庫の賃貸、包装資材の販売を手がけている。マルハニチロホールディングスはコア事業へ経営資源を集中させており、周辺事業となる段ボール・紙器の製造・販売業は譲渡することを決めた。

譲渡価額は非公表。譲渡予定は2008年3月末日まで。