M&Aカレンダー
【6月24日】今日は何の日?

M&Aカレンダー検索

クリア

ブルドックソース、株主総会で敵対的TOBへの買収防衛策を承認

ブルドックソースは株主総会を開き、敵対的TOB(株式公開買い付け)を仕掛けられている米投資ファンド、スティール・パートナーズに対抗するために経営陣が提案した買収防衛策が議決権総数の8割以上の賛成を得て承認された。防衛策はすべての株主1株につき3株の新株予約権を発行する内容。株主が普通株に転換すると発行済み株式数が膨らみ、スティールの保有割合(現在10.52%)を大幅に低下させる効力を持つ。スティールがTOBを撤回しない場合、防衛策が発動される。これに対し、スティールは予約権の発行差し止めを求め、東京地裁に仮処分を申し立ている。

M&Aカレンダー検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5