春の日差しが心地良い、好季節となりました。4月は次のステージに向かう旅立ちの季節でもあります。

わたしども「M&A Online」も2018年度入りを期して、コンテンツの追加などサイトの大幅リニューアルを行いました。「M&Aをもっと身近に。」をキーワードに、より仕事に役立つ、より読みごたえのある情報の発信を目指しています。日ごろのご愛顧に感謝いたしますとともに、装いを新たにした「M&A Online」にご期待ください。

経済のグローバル化が加速し、IoT/AIに代表される技術革新のうねりがますます高まる中で、企業・産業のあり様もダイナミックに変わろうとしています。そうした場面で重要性が一段と増しているのがM&Aです。成長分野への進出、不足する経営資源の補完、あるいは後継者不在問題を解決するツールとしてなくてはならない存在となっています。

今回の「M&A Online」リニューアルでは、M&Aを基軸とした法律・会計などの実務・専門情報を質量両面で充実させました。一般的な経済・産業ニュースについては新聞出身の経験豊富な編集陣が「M&A Online」ならでは独自の視点でタイムリーにお届けします。

また、「MAOガールが行く」と題し、学生リポーターが企業経営者、学者、会計士らの専門家にインタビューするコーナーを新設し、次代を担う若手目線の情報発信にも努めます。

「M&A Online」は経済系メディアとしてまだ駆け出しで、今年7月でようやく満3年となります。おかげさまで読者も着実に増えており、少なからず手ごたえを覚えつつあります。今回のサイトリニューアルを弾みに、編集部一同、信頼されるメディアを目指して一層力を尽くしてまいりますので、引き続き、ご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

  2018年4月

「M&A Online」編集部長 黒岡 博明