M&A速報

メディパルホールディングス<7459>、医薬品卸の東七を子会社化

2022/07/29

メディパルホールディングスは、医療用医薬品卸の東七(長崎県佐世保市。売上高259億円)の株式を追加取得し、子会社化することを決めた。現在13.4%の持ち株比率を100%に引き上げる。東七は1906(明治39)年創業で、「クスリの東」として長崎、佐賀両県で強固な事業基盤を持つ。メディパルは2008年に同社と業務提携したのに伴い資本参加した。取得価額は非公表。取得予定日は2023年4月1日。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2014年11月18日
桜井通商(株)
倉光康雄氏(桜井通商(株)代表取締役会長兼社長)
未確定
2
2013年4月30日
メディエ(株)
メディエ(株)代表取締役社長
3
2009年11月12日
三谷産業(株)
クラヤ化成(株)
非公表
4
2008年2月13日
(株)エイコー
(株)エイコー代表取締役社長、個人株主10名
未確定
5
2008年2月13日
化粧品・日用雑貨の卸売事業
(株)太平パルタック
未確定
6
2008年10月10日
日本トラスティ・サービス信託銀行(株)、個人株主1名、第一三共(株)、日本マスタートラスト信託銀行(株)、ほか

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5