M&A速報

ディー・エヌ・エー<2432>、医療ICTベンチャーのアルムを子会社化

2022/05/25

ディー・エヌ・エーは、医療ICT(情報通信技術)ベンチャーのアルム(東京都渋谷区。売上高10億2000万円、営業利益△3億6200万円、純資産32億8000万円=2021年8月期、決算期変更に伴う5カ月決算)を子会社化することを決めた。医療・介護といった社会課題領域における収益基盤の強化が狙い。7月1日付で第三者割当増資を引き受けて37.3%を取得。続いてアルム社長の坂野哲平氏から株式を追加取得し、持ち株比率を57.5%とするが、子会社化の時期については未確定。取得価額は292億5400万円。

アルムの主力サービス「Join」(汎用画像診断装置用プログラム)は日本で初めて保険診療の適用が認められたアプリで、地域医療の要である中核病院をはじめとした約470の医療機関で導入されているという。また、新型コロナウイルス感染症対策では同社の「MySOS」が厚生労働省入国者健康確認センターに入国者健康居所確認アプリとして採用された。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年5月14日
(株)DeNAトラベル
1,210
2
2018年2月22日
(株)エモモ
スマホ画面共有型ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」の企画・運営
860
3
2017年12月6日
プロバスケットボールクラブ「東芝川崎ブレイブサンダース」
非公表
4
2016年10月6日
「DeNAショッピング」と「auショッピング」事業((株)Deコマース)
6,300
5
2015年11月20日
(株)横浜スタジアム
株主
9,840
6
2011年11月4日
(株)横浜ベイスターズ
6,500

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5