M&A速報

ENEOSホールディングス<5020>、NIPPO<1881>をTOBで上場廃止へ

2021/11/11

ENEOSホールディングスは米ゴールドマン・サックス・グループと共同で設立した特別目的会社(SPC)のロードマップ・ホールディングス合同会社を通じて、上場子会社で道路舗装大手のNIPPOに対してTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。買付代金は約2048億円。

ENEOSはNIPPO株の57.1%を保有する。TOBではENEOS以外が保有する株を取得する。買付代金は約2048億円。NIPPOはTOBについて賛成意見を表明し、株主に応募を推奨している。

買付価格は1株4000円。前営業日の終値を5.1%下回るディスカウントプレミアム。買付予定数は5119万4750株で、下限は1149万9700株。決済開始日は2022年1月4日。公開買付代理人は三菱UFJモルガン・スタンレー証券、復代理人はauカブコム証券。

TOB成立後、NIPPOはENEOSが保有する株式を1株2859円で自社株買いし、その売却益約1700億円でキャッシュフローの改善を図るほか、次世代エネルギー供給事業などの成長市場への投資にも充てる。

自社株買い後のENEOSのNIPPOに対する持ち株比率は50.1%に下がり、ゴールドマン・サックスが49.9%となる見通しだ。ENEOSとゴールドマン・サックスはNIPPOの企業価値を高め、再上場を目指す。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年8月3日
Envision AESC Holding Ltd
オートモーティブエナジーサプライ(株)
非公表
2
2018年8月3日
(株)東洋クオリティワン
軟質ウレタン事業(新設会社)、(株)エフ・シー・シー
非公表
3
2018年8月3日
殺虫剤「バルサン」事業、ライオンパッケージング(株)
1,400
4
2018年8月3日
井口建設(株)
白木良雄氏、白木律子氏
256
5
2018年8月3日
婦人靴の企画開発、販売事業(Misuzu & Co.(株))
三鈴商事(株)
120
6
2018年8月2日
67,235

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5