M&A速報

凸版印刷<7911>、トッパン・フォームズ<7862>にTOBを実施して上場を廃止

2021/11/10

凸版印刷は子会社でデジタルビジネスを手がけるトッパン・フォームズに、TOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。現在60.74%の持ち株比率を100%に引き上げて完全子会社化し、上場を廃止する。

完全子会社化によりグループ全体でDX(デジタルトランスフォーメーション)に対応し、デジタルビジネス事業の売り上げを増やすのが狙い。買付代金は約675億円。トッパン・フォームズはTOBに賛成の意見を表明し、株主には応募を推奨している。

買付期間は11月11日から12月23日までの30営業日。買付価格は1550円で、前営業日の終値1023円に51.51%のプレミアムをつけた。買付予定数は4357万7356株で、下限は657万8600株。上限は設けない。公開買付代理人は野村證券。決済開始日は12月30日。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年3月2日
トッパンコンテナー(株)
5,020
2
2016年11月24日
凌巨科技股份有限公司
中華映管股份有限公司
13,714
3
2016年5月26日
深圳市潤璟実業有限公司
Toppan Leefung Printing (Shenzhen) Co.,Ltd.
30,720
4
2015年2月12日
友達光電股份有限公司
台湾凸版国際彩光股份有限公司
16,762
5
2012年4月10日
液晶カラーフィルター事業
未確定
6
2009年11月6日
新設会社(中小型ディスプレイ承継事業)
未確定

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5