M&A速報

SHIFT<3697>、ゲームソフトのローカライズ事業を手がけるDICOを子会社化

2021/07/08

SHIFTは、ゲームソフトのローカライズ(現地語翻訳など)事業やゲーム開発を手がけるDICO(東京都渋谷区。売上高3億1300万円、営業利益1510万円、純資産3260万円)の株式80%を取得し、子会社化することを決めた。国内で開発されるゲームやスマートフォンアプリの多くは海外展開を想定しており、こうしたローカライズ需要の高まりに対して、十分な供給体制を整えるのが目的。取得価額は非公表。取得予定日は2021年7月15日。

傘下に収めるDICOは2011年設立で、ゲーム業界の海外進出ニーズに対応してきた。200人を超える各言語のネイティブスピーカーと連携し、各国・地域の文化的背景に即した言語品質を提供するとともに、開発工程で原文・翻訳文の効率的な管理を含む実装機能を備えるのが強みという。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年4月2日
Airitech (株)
創業メンバーなど
非公表
2
2016年10月12日
バリストライドグループ(株)
畠山奨二氏(バリストライドグループ(株)代表取締役)、ほか
804
3
2016年9月30日
(株)メソドロジック
山岸耕二氏((株)メソドロジック代表取締役)、ほか個人株主1名
非公表
4
2015年12月22日
(株)リベロ・プロジェクト
個人株主(非公表)
非公表
5
2019年1月8日
(株)アッション
個人株主
350
6
2019年1月8日
(株)さうなし
個人株主
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5