M&A速報

サマンサタバサジャパンリミテッド<7829>、海外事業とスイーツ事業を創業者寺田和正氏が設立の会社に譲渡へ

2020/05/01

サマンサタバサジャパンリミテッドは1日、海外事業とスイーツ事業について、サマンサグローバルブランディングアンドリサーチインスティチュート(東京都渋谷区)に譲渡する方向で検討に入ると発表した。経営不振に陥っているサマンサタバサは米国や中国などの海外事業を維持することは困難と判断し、紳士服大手のコナカ傘下で国内事業の立て直しに経営資源を集中することにしている。譲渡先のサマンサグローバルは創業者の寺田和正氏が今年3月に設立した会社。

今回の協議で対象となる海外事業は米、中、韓国、香港にある子会社。事業移管後は、サマンサグローバルを窓口としてバッグ類などを海外展開する。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2015年10月26日
薩媛(上海)貿易有限公司(Samantha Thavasa Shanghai Trading Limited)
TUN-GROUP INTERNATIONAL (HK) CO., LIMITED
113
2
2014年5月9日
TUN-GROUP INTERNATIONAL (HK) CO.LIMITED
Samantha Thavasa Shanghai Trading Limited
144
3
2013年6月4日
(株)ラ・エスト
(株)ラ・エスト代表取締役、個人株主2名
非公表
4
2020年5月1日
(株)サマンサグローバルブランディングアンドリサーチインスティチュート
海外事業とスイーツ事業(韓国のSTL Co.,Limitedなど子会社4社)
未確定
5
2020年5月1日

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5