M&A速報

タマホーム<1419>、内装工事請負の中国子会社「玉之家(天津)環境技術」を譲渡

2019/04/12

タマホームは、中国子会社で内装工事請負を手がける玉之家(天津)環境技術有限公司(売上高1900万円、営業利益△1億2800万円、純資産3億8700万円)の全出資持分(登録資本は6億400万円)を譲渡した。事業の選択と集中の一環。譲渡先と譲渡価額は非公表。譲渡日は2019年3月27日。

タマホームは併せて、香港子会社の玉福多國際有限公司(飲食事業の管理)、中国子会社の玉富多(上海)餐飲管理有限公司(飲食店の運営事業)、ミクロネシア連邦にある再保険子会社Tama Home Insurance Company Limitedの3社について清算を決めた。

M&Aデータベース

関連の記事

中国子会社の売却が4月急増、日東紡・タマホーム・TSIHDなど5件

中国子会社の売却が4月急増、日東紡・タマホーム・TSIHDなど5件

2019/04/22

​日本企業が中国子会社を売却する動きが広がっている。1~3月は各月1件だったが、4月はすでに5件に上る(適時開示ベース)。その大半が人件費上昇や人民元高に伴う収益悪化を理由とする。繊維、衣料関連が目立ち、今年の全8件中、4件を占める。

祝ハタチ! 今年、創業20年を迎える企業

祝ハタチ! 今年、創業20年を迎える企業

2018/01/07

今年、創業20年を迎えるのは、1998年にスタートアップした企業です。スポーツ界では、冬季長野オリンピック・パラリンピックが開催され、第16回サッカーW杯・フランス大会に日本が初出場。映画『タイタニック』は大ブームとなりました。『Windows 98』が発売され、郵便番号の7ケタ化も始まりました。金融不安の中、日本長期信用銀行、日本債券信用銀行が破綻しました。1998年の創業から20年、ビジネス界に大きな影響を与えたのは? M&Aの状況も踏まえて見ていきましょう!

M&A速報検索

クリア