広告制作・ゲーム事業等を展開するカヤックは、SuMiKa(売上高:6千万円)が運営するサービス「SuMika」を譲り受け、同サービスを運営する事業会社として「カヤックLIVING」を設立することを決議した。

カヤックは約15年間にわたって鎌倉に本社を置いており、地域に根差し、地域に貢献しながら、地域とともに成長することを目指している。本取引では新会社を設立し、多様な住まいや暮らしを求める顧客及び建築関連の専門家、 住宅マッチングのノウハウ等が集積されているサービス「SuMika」を譲り受ける。

本取引により、地域への移住促進及び支援を図り、既存事業との相乗効果ならびに地域資本の最大化を実現することによって、さらなる企業価値の向上を目指します。

払込金額:7千万円

事業譲受予定日:平成29年9月19日。