IBJは、韓国語教室を運営するK Village Tokyo(東京都新宿区。売上高2億6200万円、営業利益0、純資産8900万円)の第三者割当増資を引き受け、子会社化(持ち株比率55.1%)することを決議した。

IBJはオンラインとオフライン両方の婚活サービスを展開するほか、ウエディング、旅行などの周辺サービスを提供している。日本最大級の韓国語教室を経営する K Village Tokyo社を傘下に取り込むことで、自社の婚活サービスとの相互連携を通じて、国際結婚への足がかりとなることを期待している。

取得価額は5億5200万円。取得予定日は2019年1月4日。