M&A速報

じげん<3679>、採用管理クラウドシステム開発のマッチングッドを子会社化

2018/12/18

じげんは、採用管理クラウドシステム開発のマッチングッド(東京都港区。売上高1億7400万円、営業利益800万円、純資産1億1300万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

マッチングッドは人材紹介・人材派遣会社や企業の採用担当者向けに基幹クラウドシステムム「matchingood(マッチングッド)」を提供し、260社の顧客基盤を持つ。じげんはマッチングッドを子会社化することで、顧客社数の増加や商品ラインナップの拡充を目指す。また、自社で運営するメディア事業との協業により、求職者、就労者の集客から採用、就業管理までを総合的に提供できるサプライチェーンの構築につなげる。

取得価額は非公表。取得予定日は2019年1月4日。

M&Aデータベース

関連の記事

「デロイトトーマツ」の成長率ランキング M&A活用で50位内も

「デロイトトーマツ」の成長率ランキング M&A活用で50位内も

2019/10/22

デロイト トーマツ グループ(東京都千代田区)が、テクノロジー、メディア、通信業界の売上高成長率ランキング「デロイト トウシュトーマツ リミテッド 2019 年 日本テクノロジー Fast 50」を発表した。

【ジゲノミクス】ネットメディアが注目する「紙の力」

【ジゲノミクス】ネットメディアが注目する「紙の力」

2017/09/12

「アベノミクス」をもじり、インターネット業界で注目を集めているのが「ジゲノミクス」。快進撃著しい株式会社じげんの成長戦略のことだ。その成長の過程にも意外なM&Aがある。ネット企業によるM&Aは珍しくないが、紙媒体である新聞折込み求人広告の買収事例について、プラットフォームの活用面の効果から取り上げてみたい。

【じげん】時価総額1兆円を目指す! ジゲノミクスにおけるM&A

【じげん】時価総額1兆円を目指す! ジゲノミクスにおけるM&A

2016/07/06

世の中に分散された情報とユーザーをつなぐライフメディアプラットフォーム事業を主に展開する、じげん。時価総額1兆円企業を目指し、主力事業の領域展開の拡大、サービス展開地域の拡張、ビジネスモデルの多角化を行う戦略に、M&Aを活用している。2014年3月から行った主なM&Aを見てみる。

関連のM&Aニュース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5