綿半ホールディングスは、家電やパソコンのインターネット通販事業を手がけるアベルネット(東京都台東区。売上高114億円、営業利益1億1800万円、純資産5億8200万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

アベルネットは1998年に設立以来、通販サイト「PCボンバー」で家電、パソコンなどを販売し、近年はカー用品、インテリア、食品、キッチンなども取り扱っている。

綿半は主力のスーパーセンター事業で実店舗での販売にとどまらず、ネット通販に力を入れている。アベルネットを取り込むことで、取扱商品の拡充、仕入れ機能や通販ノウハウの共有などを通じたシナジー(相乗効果)創出が期待できると判断した。

取得価額は20億6000万円、取得予定日は2018年12月3日。