テクノプロ・ホールディングは、英国の人材サービス会社Orion Managed Services Limited(売上高39億9000万円、純資産3億8400万円)の株式60.0%を取得し、子会社化することを決議した。

Orion Managed Servicesは2014年設立で、傘下2企業を通じて技術分野を主体に人材派遣・人材紹介を手がけている。とくに派遣事業では約800人の技術者を抱える。テクノプロ・ホールディングスは同社を取り込むことで、自社のインド拠点との連携によりアジア人材の英国での活用や、英に拠点を置く日系企業への技術系サービス提供などを進める。

テクノプロは2018年3月に東南アジアで技術系人材サービスを展開するシンガポールのHelius Technologies Pte Ltdを子会社化した。今回の欧州拠点の確保でグローバル化に弾みをつける。

取得価額は非公開。取得日は2018年10月10日。