JXTGホールディングス<5020>は子会社のJX金属を通じて、金属粉の製造・販売を手がける独エイチ・シー・スタルク・タンタル・アンド・二オブ(HCSTaNb、連結売上高306億円、連結営業利益50億円、純資産160億円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

JX金属はIoT(モノのインターネット)社会の到来を見据えて電材加工製品群の強化に力を入れている。HCSTaNbはタンタル・二オブ製品(高純度金属粉)を主力とする。両社の技術力やマーケティング力を組み合わせ、既存事業でシナジー(相乗効果)を追求すると同時に、新規事業の拡大につなげる。

株式取得価額は非公表。

株式取得予定は2018年中。